いずこい

伊豆の暮らしを楽しむ会 会長ブログ

RSS 2.0

伊豆アンモナイト博物館(大室高原)


大室高原にあるオシャレ佇まいの「伊豆アンモナイト博物館」。
天候に左右されず、一年中楽しめる人気のスポットをご紹介します。

IMGP5436IMGP5440

入口へと続く階段には、石と一緒に本物のアンモナイトの化石が埋め込まれています。

IMGP5435IMGP5432

なんとも贅沢な階段!さぁ、いくつ探せるかなぁ???

IMGP5439IMGP5429

IMGP5430IMGP5431

では、館内に入ってみましょう。

館長と伊東温泉おもてなしマイスターA級のuzumakiさんがお出迎え。
アンモナイトのことは、何でも聞いてくださいね。facebookページも要チェック!

IMGP5418IMGP5424

アンモナイトとは・・・約4億年前に現われ、約6500万年前の中生代白亜紀の末に恐竜などと
ともに地球上から絶滅したイカやタコに近い生き物でした。(パンフレットより抜粋)

まず目に飛び込んできたのは、ティラノサウルス・レックスの頭骨のレプリカと巨大アンモナイト。

IMGP5387

アンモナイトは、直接手で触ることもできます。

IMGP5388

あっちにもこっちにも、アンモナイトがいっぱい。触りながら、じっくり観察してみてください。

IMGP5394IMGP5396

魚の化石の展示コーナーもあります。

IMGP5391

IMGP5392IMGP5395

ここは、珍しいアンモナイトの展示コーナー。

IMGP5398

虹色のアンモナイトや、繊細な模様のアンモナイト。

IMGP5411IMGP5400

宝石のように光り輝くアンモナイトや、おもしろい形のアンモナイト。

IMGP5404IMGP5405

IMGP5406IMGP5409

ずっーと見ていても飽きないほど、ひとつひとつ個性があって魅力的です。

IMGP5414IMGP5413

IMGP5416IMGP5415

化石発掘体験は、大人のほうが夢中になりますね(笑)

IMGP5422IMGP5421

数々の展示物の他に、アクセサリーやインテリア類の販売コーナーもあります。
掘り出し物に出会えるかも・・・。

IMGP5426IMGP5425

和気あいあい、ほのぼのとした楽しい時間が過ごせます。

IMGP5434

是非、ゆっくり時間を取って訪れてみてください。お勧めです。

今度は、化石発掘しに行きま~す。

アンモナイトの魅力に惹きつけられて、連れて帰ってきました。庭先でパチリ!

IMGP5445

歴史を感じながら、インテリアとして眺めています。

いずこい管理人


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


いずこいブログの管理人

いずこいブログの管理人

伊東市在住。


▼2015年10月30日
・伊豆急オモシロ駅長就任
「ノルディックウォーキング駅長」


▼2014年
・日本ノルディックフィットネス協会
 ベーシックインストラクター 取得


▼2013年
・日本ノルディックフィットネス協会
 アクティビティリーダー 取得
・ホームヘルパー 2級 取得


▼2012年
・伊東温泉おもてな師マイスター B級 取得
・伊豆半島ジオ検定 3級 取得


▼2011年
パンシェルジュ検定 2級 取得


最近のコメント

アーカイブ