いずこい

伊豆の暮らしを楽しむ会 会長ブログ

RSS 2.0

「THE ROYAL EXPRESS」で、美しさ 煌めく旅


 

お食事体験会にも、車内の内覧会にも参加させていただき…
これに乗って伊豆を旅する人の気持ちを共感したくなり…
実際に、「乗ってみたい!」と思い…
友人を誘ったら、「私も乗りたい!」と言ってくれたので…
予約予約…

この日を迎えることができました(*^^)v

IMG_9568

集合場所は、横浜駅にある「THE ROYAL CAFE」。
伊豆高原から、約2時間かけて来ました♪

IMG_9552

店内には、受注販売のオリジナル商品の展示コーナーもあります。

IMG_9549IMG_9550

お洒落な店内です。

IMG_9561IMG_9559

コーヒーを飲みながら行程表の確認し、旅の気分が益々盛り上がってきました。

3

この時間が、また良かったりします。

IMG_9554IMG_9558

そして、いよいよ乗車の時間です。

IMG_9573IMG_9584

ウエルカムドリンクは、スパークリングワインか手むきみかんジュースから選択。
もちろん「ラクレイル・ヴァン・むすー・ブリュット」で、乾杯です♪

IMG_9591

伊豆急下田駅に向けて、女子旅出発進行~(^^♪

IMG_9594

食事までに少しだけ時間があったので、車内を見学。
私は内覧会で見学しましたが、友人はお初。
ず~っと、はしゃぎっぱなしでした。

IMG_9600

ダブルキッチンを兼ね備えたメイン厨房に、演奏会が行われる多目的車両。

IMG_9604IMG_9605

足早に、1号車まで行ってみました!
子ども用の木のプールがあったり、絵本があったり。
椅子の高さも、子どもが座りやすい高さに設計されているんです。

IMG_9608

ここから先が展望席。
時間がないので、チラ見して戻ることにしました!

IMG_9612IMG_9609

IMG_9616

ここは、5号車の光り輝く車椅子対応型トイレ。

IMG_9619

あとで入りに来ようっと(*^^)v

IMG_9618

車窓からの景色。海に向かってすすきがたなびいています。

6

内装は、車両ごとに趣向を凝らしたデザイン。細部にまで、匠の技が光る車内です(*’▽’)
録画で予習をしてきたのに、全然見る時間が足りなーい!と、残念がっていました。
そう何度も乗れるものではないかと思うと、もう少しどこかで見学時間があったらよかったかな。

と言うことで、もっとじっくり見学したかったのですが、食事の時間がきたので8号車から6号車へ移動。
8号車の席は山側だったので、海側の席にテンションが上がります(*^^)v

IMG_9620IMG_9624

一番乗りで着席し、生演奏を聴きながら「風の谷ビール」で乾杯~♪
丸みを帯びた肘掛け、すごーく座りやすい椅子です。

IMG_9625

今日のメニューです。

IMG_9629

<アミューズ>
長谷川さんのマッシュルームのポタージュ

IMG_9638

あららボケボケ。
お上品なサイズなので、一気に飲み干しました~(笑)

IMG_9636

<前菜3種>
静岡美味鶏のピリ辛カツオ
柿と白和え
富士レインボー(鱒)のリエットとスモークトラウト

フレッシュでフルーティーなすっきりとした飲み口の「シャトー・ラグラーヴ・エクスプレッション 白」に合わせました。

IMG_9642

車窓はいつしか見慣れた景色に・・・。

IMG_9649IMG_9655

贅沢で優雅な時間が流れる大人のための車内です。

IMG_9652

IMG_9656

<お魚料理>
カマスのパイ包み
下田クレソンとにんじんピュレ

口当たりが良く、ふくよかな味わいの「シャトー・ラグラーヴ・エクスプレッション 赤」に変えて。

IMG_9662

もう、伊東駅!!

IMG_9665IMG_9666

次のお料理がくるまで、もう1杯赤ワインをいただきました。

5

<お肉料理>
特選和牛静岡そだちのローストビーフ
マッシュポテト添え
伊豆産わさびと共に

お肉の旨みがしっかりとした、とろけるようなローストビーフ。
伊豆名産のわさびは、テーブルごとにおろして提供されたら伊豆らしさが演出できたかも。

IMG_9668

前菜からメイン料理まで、美味しくいただきました(*‘∀‘)

食べ盛りの女子(笑)には、もう少しボリュームが欲しかったかな。
でも、宿泊をされる方たちには、ちょうどいい量なのかもしれませんね。

テレビで紹介されていた金目鯛やトリュフを使ったお料理も密かに楽しみにしていたのですが、今回のメニューには入っていませんでした。

お食事体験会でいただいたお料理のほうが、インパクトがあったので…
その時の様子がこちら↓
http://izukoi.com/archives/41716

おしゃべりに夢中で、気付けば伊豆高原駅。

IMG_9675

ここで30分程、停車しました。

IMG_9678IMG_9679

横浜駅で見れなかった先頭車両の外観。シックなロイヤルブルーです。

IMG_9681

あっという間に時間となり、伊豆高原駅を出発~。

IMG_9692IMG_9694

今日は旅人ですが、こうしてお見送りに参加をしている時もあります(*^^)v

8

車内に水戸岡さんがいらしたので、一緒に写真を撮らせていただきました。
撮影にも、快く応じてくださいました。

右手の先にある小さな突起は、列車が揺れた際に掴める持ち手。
高さといい、持った感触といい、計算し尽されたデザインです。

素敵な画をバックに、思い出の一枚\(^o^)/

IMG_9696

<デザート>
モンブランエスプーマのパルフェ

なめらかでふわふわ食感のデザートには、燻製紅茶を合わせました。

IMG_9698

伊豆急線内はトンネルが多いので、銀河鉄道に乗ってるみたい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

IMG_9714

キンメ電車とすれ違い。

IMG_9718

地元のお土産は、伊豆下田「高橋養蜂」さんのはちみつセット。
これまたボケボケ( ;∀;)

初めに案内された8号車には、ほとんど座ることなく終わってしまいました(;´д`)

4

地元の皆さんの歓迎を受けて…伊豆急下田駅に到着。

IMG_9724

素晴らしいアテンダントのおもてなしで、約3時間の快適な列車の旅。
非日常の世界を満喫しました。(*^^)v

 

興奮冷めやらぬ中、余韻を味わおうとやって来たのは「NanZ VILLAGE」さん。
至福の一日に乾杯~♪

1112

後日届いたオリジナル商品。
「THE ROYAL EXPRESSにて再度お会いできることを楽しみにしております。」
って、書いてある~♪
今日から、ロイヤル貯金を始めちゃおうかな(#^.^#)

10

旅の記念にお揃いで買って…早速使ってます( *´艸`)

913

THE ROYAL EXPRESSの虜になりそうです。
また乗りたい\(^o^)/

 

■THE ROYAL EXPRESS 美しさ、煌めく 旅

https://www.the-royalexpress.jp/

Categories: グルメ, 遊ぶ, 電車の旅

いずこい管理人


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

いずこいブログの管理人

いずこいブログの管理人

伊東市在住。


▼2015年10月30日
・伊豆急オモシロ駅長就任
「ノルディックウォーキング駅長」


▼2014年
・日本ノルディックフィットネス協会
 ベーシックインストラクター 取得


▼2013年
・日本ノルディックフィットネス協会
 アクティビティリーダー 取得
・ホームヘルパー 2級 取得


▼2012年
・伊東温泉おもてな師マイスター B級 取得
・伊豆半島ジオ検定 3級 取得


▼2011年
パンシェルジュ検定 2級 取得


アーカイブ