いずこい

伊豆の暮らしを楽しむ会 会長ブログ

RSS 2.0

伊豆の国パノラマパーク(ロープウェイ&空中公園編)


その名の通り、360度の大パノラマの絶景が楽しめる観光スポット。

IMGP0360IMGP0358

まずは、ゴンドラに乗って空中遊泳体験。
ここでチケットを購入して、ロープウェイ乗り場へ移動します。

IMGP0458IMGP0636

カウンター左手にコインロッカーとトイレがあり、車椅子用のトイレも完備。

IMGP0457IMGP0455

もちろん、AEDも設置されています。そして、このキャラクターにちょっとハマっちゃっいました!

IMGP0454IMGP0452IMGP0451

乗り場は、もうすぐそこ。でもその前に、ロープウェイの基礎知識を学べるコーナーがあります。

IMGP0460IMGP0461

ほのぼのとした寄せ書きも、いいですね。

IMGP0462IMGP0465

では、ゴンドラに乗って空中公園へ出発~♪

車椅子の方も、もちろん乗車できます。
ゴンドラのドアの幅が決まっているので、車椅子の横幅60㎝までならそのまま乗車が可能です。
規定外の場合は、貸し出し用の車椅子があるので乗り換えての乗車になるそうです。
乗り場までは、エレベータで移動ができます。
詳しくは、こちらでご確認ください。
http://www.panoramapark.co.jp/ropeway/about.html#anchor02

IMGP0466IMGP0467

のどかな田園風景が広がります。ゴンドラ内は暑いので、うちわが置いてありました。
この心配りも、嬉しいですね。

IMGP0469IMGP0473

そして空中遊泳は、まだまだ続きます。

※以下、パノラマパーク インフォメーションより抜粋
標高452mのかつらぎ山の山頂と山麓の全長1,800mを、ロープウェイで結びます。
片道所要時間は、約7分。

 

そろそろ終点です。

IMGP0483IMGP0484

山頂に到着!素晴らしい眺望です。ちょっと恥ずかったけど、顔出してみました。

IMGP0485IMGP0488

富士山は、裾野しか見えませんでした・・・残念。

IMGP0490IMGP0491

足湯に入って、しばし休憩。お湯の温度は38℃で少しぬるめ、営業時間は、9:00~16:30です。
タオルは、売店で販売しています。

IMGP0499IMGP0495

IMGP0501IMGP0503

IMGP0510IMGP0506

少しだけですが、紅葉が始まっていますね。

IMGP0512IMGP0516

いろいろな虫たちの観察もできるんです。

IMGP0518IMGP0521

ここは、みはらし茶屋。

IMGP0525IMGP0526

雲行きが怪しいので、先を急ぎます。

IMGP0527IMGP0528

IMGP0529IMGP0530

山頂コースを選択してみました。

IMGP0531IMGP0532

まもなく山頂です。展望台からの眺めは、まさに大パノラマ!
画像では奥行き感がお伝えできないので、是非肉眼で見ることをオススメします。
360度、はるか彼方まで断然美しく見えます。

IMGP0533IMGP0541

IMGP0547IMGP0548

こんなかわいい演出もありました。

IMGP0539IMGP0538

かつらぎ山山頂は、標高452m。少しだけ涼しいかな。

IMGP0549IMGP0551

源頼朝公 鷹狩りの像。

IMGP0556IMGP0554

秋の七草。

IMGP0558IMGP0559

この先、幸せの鐘・さえずりの丘展望台へと続きます。

IMGP0560IMGP0562

森林浴をしながら体全体を使って深呼吸したくなる、まさにパワースポットですね。

IMGP0565IMGP0570

山ゆり、外来種に負けないで~!

IMGP0566IMGP0572

IMGP0576IMGP0577

恋人の聖地 幸せの鐘。

IMGP0578IMGP0581

帰りは、天城コースでロープウェイのりばへ向かいました。

IMGP0585IMGP0590

IMGP0588IMGP0596

葛城神社。ここもパワースポットですね。

IMGP0604IMGP0597

IMGP0598IMGP0601

IMGP0602IMGP0603

南米原産のパンパスグラスが、黄金色に輝いてます。

IMGP0605IMGP0607

山頂の売店で見つけた「友美さんの作品」。芸術の秋にピッタリですね。

IMGP0617IMGP0618

IMGP0611IMGP0615

では、下山します。

IMGP0619IMGP0620

IMGP0621IMGP0625

このあたりで雨が降ってきたけど、散策中は雨に降られなくてラッキーでした!

IMGP0626IMGP0627

春夏秋冬絶景は楽しめますが、これからの季節山々が色づく頃が今より見応えありそうです。

お得なロープウェイの年間パスポートを発見!これいいかも・・・。
展望レストランもあります。

IMGP0629IMGP0631

後日、お土産編もUPします。お楽しみに(^^)/~~~

IMGP0632IMGP0633

いずこい管理人

12 Responses to “伊豆の国パノラマパーク(ロープウェイ&空中公園編)”

  • 伊豆れ伊豆こで より:

    かつらぎ山に登ったんですね。私は伊豆高原の大室山から見える山の名前を調べています。これがなかなか大変で、知っている人がいないのです。大室山の山頂で、あそこに見えるのが、ロープウエイのある「かつらぎ山」と教えてくれた人がいますが、私は何らかの方法で、それが間違いなく「かつらぎ山」だと
    確定させねばなりません。多くの人に説明するために。「かつらぎ山」の山頂から伊豆高原の大室山は見えましたか?見えたとすると、大室山からかつらぎ山が見えるということになります。

  • いずこい管理人 より:

    伊豆れ伊豆こでさん
    この日はあいにく雲が多くて、遠くの山々の確認が難しい状況でした。
    万三郎岳・万二郎岳・遠笠山の左奥になりますよね。
    ただ、案内板に大室山の表記があったので、見えると思います。
    確認してみますので、少しお時間ください。

  • 伊豆れ伊豆こで より:

    有難うございます。私は方向に弱いので、自信がありませんが、万三郎・万二郎・遠笠山の左奥でいいと思います。全く違う方向ではありますが、富士山のそばにも大室山がありますので気を付けて下さい。大室山で教えられた「かつらぎ山」は、ぎざぎざした形で見えます。「いずこい」さんが「かつらぎ山」にいることを知っていれば、大室山に登り双眼鏡で見ればよかった。かつらぎ山は標高452mなんですね。大室山は標高580mです。全く知らなかったかつらぎ山
    が、親しみのある山になりそうです。

  • 丸濱 より:

    かつらぎ山 施設係です。確かにかつらぎ山山頂 物見やぐら望遠鏡から、大室山が見えるのが確認されています。大室山からもかつらぎ山山頂が見えるかと思いますが、ロープウェイが見えるかといえば、厳しいかと思います。かつらぎ山頂上からは、大室山が見えるのは確認済みです。

  • マルハマ より:

    確かにかつらぎ山 山頂物見やぐら 望遠鏡にて 大室山が見える事が、確認されています 逆に大室山から葛城山が見えると思いますが かつらぎ山からは望遠鏡にての確認です。肉眼ではどうかと思いますが かつらぎ山 山頂部 望遠鏡にて 大室山が見えることは間違えなく事実です。施設係 丸浜

  • 伊豆れ伊豆こで より:

    丸濱さん、いずこいさん
    有難うございました。まさか、かつらぎ山から、答が返って来るとは思いませんでした。驚きました。これで、かつらぎ山と大室山は、お互いに見えることが分かりました。有難うございました。
    いずれ、いずこで。

  • いずこい管理人 より:

    伊豆れ伊豆こでさん
    標高の高い山々が間にあるのに、双方から見えるのは奇跡ですね。
    同じ時刻に、「大室山から、かつらぎ山に手を振ろう!」
    「かつらぎ山から、大室山に手を振ろう!」なんてツアーがあったら、
    伊豆半島がより楽しめそうですね。

  • いずこい管理人 より:

    丸濱さん
    ありがとうございます。
    晴天の日に、大室山から確認してみたいと思います。
    双眼鏡を買って、いつも持ち歩かなくちゃ・・・。

  • Lおがっち より:

    すごくいいやり取り♪
    読んでて楽しかったです。

  • 伊豆れ伊豆こで より:

    丸濱さん、いずこいさん、Lおがっちさん
    ありがとうございました。大室山から見た「かつらぎ山」は肉眼でした。山と山の間(谷間の部分)にぎざぎざとした感じの山頂部が見えました。いずこいさんアイデアのツアー。いいですね!もう一つ山を見つけて、3つの山からお互いにみるがいいかも。矢筈山標高816mの山頂からは、すごく綺麗な大室山が見えます(見下ろすって感じ)。幻を見ているような!しかし、かつらぎ山は見えないでしょう。もう一つ山を?そして、ミステリー・ミラクル・トライアングル・伊豆の山々から愛を込めてツアー!!実現度は?ですが。

  • いずこい管理人 より:

    Lおがっちさん
    コプリーヌちゃん達を引き連れて、パノラマパークのロープウェイで空中遊泳したら楽しそう♪
    でも、まずは大室山のリフトかな。

  • いずこい管理人 より:

    伊豆れ伊豆こでさん
    矢筈山を知るツアーで、かつらぎ山の確認ができますね。
    車椅子の方も参加できる「伊豆半島の魅力!発見ツアー」ができたらいいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

いずこいブログの管理人

いずこいブログの管理人

伊東市在住。


▼2015年10月30日
・伊豆急オモシロ駅長就任
「ノルディックウォーキング駅長」


▼2014年
・日本ノルディックフィットネス協会
 ベーシックインストラクター 取得


▼2013年
・日本ノルディックフィットネス協会
 アクティビティリーダー 取得
・ホームヘルパー 2級 取得


▼2012年
・伊東温泉おもてな師マイスター B級 取得
・伊豆半島ジオ検定 3級 取得


▼2011年
パンシェルジュ検定 2級 取得


最近のコメント

アーカイブ