いずこい

伊豆の暮らしを楽しむ会 会長ブログ

RSS 2.0

下田30カラーズプロジェクト「極上の景色を持ち帰る」


下田の30コースの楽しみ方を提案している「下田30カラーズ」。
第3弾 モニターツアーに参加しました。雨が心配されましたが、まずまずの空模様。

道の駅 開国下田みなとに集合後、マイクロバスで爪木崎水仙園に向かいました。
今回のツアー参加者は19名。本格的な一眼レフカメラの方が大勢いらして圧倒されましたが
私はお気に入りの「PENTAX Optio WG-ⅡGPS」で撮影しました。

会場内で自由に写真を撮りながら、野口先生にアドバイスをいただく。
「曇り空のほうが花に影ができないから、いい写真が撮れたりしますよ」との言葉に
参加者の皆さんは、足早に撮影ポイントを探しに出かけました。

IMGP4486IMGP4491

水仙まつり開催中なので、出店もありました。

IMGP4488IMGP4490

まずは水仙の香りを楽しみながら、撮影してみました。
風に揺れる水仙は、結構撮るのが難しい・・・。

IMGP4497IMGP4494

そして高台へ移動。

IMGP4505IMGP4508

恒例の青かばっちさん追っかけ^^;

IMGP4504IMGP4509

IMGP4499IMGP4498

灯台へ続く遊歩道ですが、今回は時間はないのでここで引き返しました。

IMGP4511IMGP4513

6部咲きくらいだそうです。

IMGP4514

IMGP4519IMGP4517

観光客の方も、いらっしゃいました。

IMGP4521IMGP4532

青空を覗かせたら、シャッターチャンス!!

IMGP4527

野口先生からアドバイスを受けているのは、uzumakiさん。いい写真撮れたかな。

IMGP4533IMGP4535

アロエの花に群がる鳥たちにも、出会うことができました。

IMGP4544

IMGP4543

時折顔を出す青空。太陽がもうちょっとだけ頑張ってくれたらいいのに・・・。

IMGP4545IMGP4547

次に向かったのは、白浜中央海水浴場。

IMGP4550IMGP4558

ここでは、数名のグループごとに撮影が始まりました。シャッター音が鳴り響きます。
青かばっちさんが、アドバイスを受けてます。

IMGP4553IMGP4554

ファインダーの先に広がる景色は、こんな感じかしら?

IMGP4560IMGP4556

野口先生にアドバイスをしていただいた後に撮影した「今日のベストショット」です。
いい香りまで、お届けできそう~♪

IMGP4571

そして最後は、ペリーロード。今日の撮影ポイントへは、このマイクロバスで移動しました。
了仙寺を通り、ペリーロードへ向かいます。

IMGP4574IMGP4576

情緒ある風景ですね。

IMGP4579IMGP4581

人間目線とネコ目線。

IMGP4584IMGP4590

巨人目線もありますよ~。あっ、野口先生み~つけた^^

IMGP4621IMGP4588

どこでも画になりますね。

IMGP4599IMGP4595

IMGP4611IMGP4613

車椅子の方も安心。トイレも、ちゃんとあります。

IMGP4606IMGP4608

町中には、面白い被写体がいっぱいあります。お店の方に許可をいただいて撮影しました。

IMGP4629IMGP4628

いかちゃんとキンメちゃん。

IMGP4625IMGP4627

手湯・足湯もあります。

IMGP4632IMGP4637

IMGP4639IMGP4640

車を運転する際、ネコの飛び出しにご注意くださいね。

IMGP4642IMGP4645

撮影タイムが終わり「油画茶屋」さんにてカフェタイム。
アンケートを記入している間に、とっておきの1枚をプリントしてもらい
野口先生に、アドバイスをいただきました。

フリーウォッシュタイプの有機珈琲 コスタリカ産「エルサル カトゥーラ」。
美味しい珈琲をいただきながら、会話も弾んで至福の時間でした。

IMGP4647IMGP4649

プロのカメラマンさんから直接レクチャーしていただける、貴重な体験が出来るツアーで
しかも、美味しい珈琲までついて参加費無料。もう、嬉しい限りで大満足~♪

IMGP4661IMGP4656

下岡蓮杖氏について、店主が熱弁してくださいました。

IMGP4651IMGP4663

「プレミアム珈琲 蓮杖」と、とっておきの一枚。
朝6時から営業していますので、目覚めの一杯に足を運んでみてはいかがですか。
優雅な気分で、一日が過ごせると思いますよ。

484714_1761413893997383_59025074_n[1]IMGP4781IMGP4779

関係者の皆様、ありがとうございました。

このあと、まち散策~ランチタイム~まち散策へと続く・・・

いずこい管理人

2 Responses to “下田30カラーズプロジェクト「極上の景色を持ち帰る」”

  • ワイワイ より:

    なるほど、ベストショットはとてもいい・・・・。 一眼レフではなかったですよね。
    このようにボカして撮ることもできるんですね。
    私のバカチョンデジカメも、いろいろな撮影ができるらしいですが、なかなかマスターしていません。
    取り扱い説明書をもう一度しっかりと眺めなければ・・・。
    先日、バードウォッチングに行ったのですが、皆さんいいカメラ持ってました。 やはりバカチョンでは鳥は撮影できませんでした。

  • いずこい管理人 より:

    ワイワイさん
    カメラに詳しくないので、とにかく枚数を撮るようにしています。
    機能もたくさんあるようですが、接写くらいしか使ってません^^;
    鳥の撮影は、やっぱり一眼レフでないと難しいですね。
    防水カメラなので、水中写真を撮るのが目標です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

いずこいブログの管理人

いずこいブログの管理人

伊東市在住。


▼2015年10月30日
・伊豆急オモシロ駅長就任
「ノルディックウォーキング駅長」


▼2014年
・日本ノルディックフィットネス協会
 ベーシックインストラクター 取得


▼2013年
・日本ノルディックフィットネス協会
 アクティビティリーダー 取得
・ホームヘルパー 2級 取得


▼2012年
・伊東温泉おもてな師マイスター B級 取得
・伊豆半島ジオ検定 3級 取得


▼2011年
パンシェルジュ検定 2級 取得


アーカイブ